游行 福森雅武の花

2,800円(税込3,080円)
定価:2,800円(税込3,080円)
購入数
在庫:残り2です


花は神の意志を示すメディアである。



日本文化は花を生けることから始まった。

山里での暮しから必然に生まれる花の姿を四季を通じて追う。
福森雅武氏の花には、日本人が仏教や茶の湯に出会う以前に見ていたであろう景色、都で醸成された“いけばな"という文化以前の、もっとプリミティブな花の景色が宿っています。花は神の意志を示すメディアである。そのことを観る者に呼び起こす力が、福森氏のしつらえる花には潜んでいるように感じます。

寄稿:高橋睦郎(詩人)、田沼武能(写真家)、小堀月浦(大徳寺龍光院住職)

<オンラインショップ特典>
オンラインでオーダーいただいた方限定で、福森雅武のサインを付けてお送りいたします。
※サインを書く際に、表紙に多少の折り目がつきますこと、何卒ご了承くださいませ。

出版社:亥辰舎